ヒラギノWebフォント

美しく、読みやすいヒラギノを、Webデザインにも。

 

Webサイトでも、美しいフォントでデザインを表現したい。どんなデバイスでも、意図したフォントで表示させたい。「美しく、読みやすい」と好評のヒラギノフォントが、Webフォントとしてご利用いただけるようになりました。

ヒラギノWebフォントは、Webの表情をより豊かにします。

たとえば、こんな場合に

  • iPhoneやMacで見るような美しいWebページを、WindowsやAndroidでも再現したい。
  • コーポレートフォントがヒラギノなので、Webページもヒラギノで統一したい。
  • Webページの制作・管理を楽にして、SEO対応も向上させたい。

Webフォントとは

これまでWebサイトの文字は、ユーザのPCやデバイス搭載のフォントで表示するのが一般的で、デバイスやOSによって見え方が異なっていました。そのため、意図通りのデザインを再現するにはテキストを画像化する必要があり、制作や修正に手間がかかるだけでなく、SEO対策の面でも不十分でした。

そんな課題を解決するのが「Webフォント」です。

Webフォントのメリット

  • Webサイトの表現が豊かに
    閲覧者のデバイスにフォントがなくても、指定通りのフォントでWebページを表示します。また、拡大しても画像データのように粗くならず、キレイな表示が可能です。
  • サイトの管理がもっと簡単に
    急な文字修正のときも、画像データの作成・差替えが必要ないので、修正や更新の手間を大幅に短縮できます。
  • SEO対策に効果的
    画像ではなくテキストデータで見出しや本文を構成できるため、自動翻訳や音声読み上げ機能に対して親和性が高く、検索エンジンに対するSEO効果も期待できます。

ヒラギノWebフォントのメリット

美しさと読みやすさに定評のあるヒラギノフォント。ヒラギノWebフォントには、他のWebフォントにはない次のようなメリットがあります。

  • 美しく、読みやすい
    ヒラギノフォントはiOSやOS Xに標準搭載されているほか、高速道路標識にも採用されており、その美しさ、読みやすさは国内外から高く評価されています。
  • WindowsやAndroidでもヒラギノを
    ヒラギノWebフォントを使えば、WindowsやAndroidでも、iOSやOS Xで見るようなヒラギノを使った美しいWebページで表示できます。
  • 既存サイトとの互換性
    ヒラギノWebフォントはiOS/OS X搭載のヒラギノと互換性があるため、iOS/OS X向けの既存Webページでヒラギノが指定されていれば、レイアウトを大きく変えることなくWebフォント化が可能です。
  • 日本語・簡体中文・繁体中文で統一感のあるデザインに
    ヒラギノフォントの和文書体「ヒラギノ角ゴ」、中国語書体の「ヒラギノ角ゴ 簡体中文」「ヒラギノ角ゴ 繁体中文」とあわせて使用すれば、日本語・簡体中文・繁体中文で統一感のあるデザインが可能です。

ご利用可能フォント

ヒラギノWebフォントのラインナップが更に充実。以下の55書体がご利用可能となりました。(2018年11月現在)

ヒラギノ角ゴ ProN

W1 / W2 / W3 / W4 / W5 / W6

ヒラギノ角ゴ StdN

W0 / W1 / W2 / W4 / W5 / W7 / W8 / W9

こぶりなゴシック StdN

W1 / W3 / W6

ヒラギノ角ゴ オールド StdN

W6 / W7 / W8 / W9

ヒラギノ丸ゴ ProN

W4

ヒラギノ丸ゴ StdN

W2 / W3 / W5 / W6 / W8

ヒラギノ明朝 ProN

W2 / W3 / W6

ヒラギノ明朝 StdN

W2 / W4 / W5 / W7 / W8

ヒラギノ行書 StdN

W4 / W8

ヒラギノUD角ゴ StdN

W3 / W4 / W5 / W6

ヒラギノUD角ゴF StdN

W3 / W4 / W5 / W6

ヒラギノUD丸ゴ StdN

W3 / W4 / W5 / W6

ヒラギノUD明朝 StdN

W4 / W6

ヒラギノ角ゴ 簡体中文

W3 / W6

ヒラギノ角ゴ 繁体中文 W3 / W6

 

書体サンプル

ヒラギノ角ゴ ProN W3

ホームページで使える美しい文字

ヒラギノ角ゴ ProN W6

ホームページで使える美しい文字

ヒラギノ角ゴ StdN W8

ホームページで使える美しい文字

ヒラギノ丸ゴ ProN W4

ホームページで使える美しい文字

ヒラギノ明朝 ProN W3

ホームページで使える美しい文字

ヒラギノ明朝 ProN W6

ホームページで使える美しい文字

ご利用について

ヒラギノWebフォントは、次の各社サイトからご利用いただけます(2018年11月現在)。※アルファベット順

[News] 米国・韓国・台湾でヒラギノフォントのWebフォントサービスを提供【TypeSquare】

FONTPLUS   by ソフトバンク・テクノロジー株式会社

WebフォントサービスFONTPLUS

取り扱い地域:

日本


TypeSquare   by 株式会社モリサワ

TypeSquare

取り扱い地域:

日本 / 米国 / 韓国 / 台湾


ユーザー事例紹介

ヒラギノWebフォントをご利用いただいているWebサイトをご紹介します。※新規掲載順

フェイスマスク ルルルン

株式会社グライド・エンタープライズ
【サービス名】FONTPLUS
【採用書体】ヒラギノ角ゴ W2(製品情報の本文など)

詳細を見る

サイトを見る

日本情報産業株式会社

日本情報産業株式会社
【サービス名】FONTPLUS
【採用書体】ヒラギノ角ゴ ProN W3(本文)

詳細を見る

サイトを見る


消臭・除菌ミスト(フェリシモセレクション)

株式会社フェリシモ
【サービス名】TypeSquare
【採用書体】ヒラギノ角ゴ W3/W6(見出し・本文)

サイトを見る

R+house [アール・プラス・ハウス]

ハイアス・アンド・カンパニー株式会社
【サービス名】FONTPLUS
【採用書体】ヒラギノ角ゴ(見出し・本文)

サイトを見る


植彌加藤造園株式会社

植彌加藤造園株式会社
【サービス名】FONTPLUS
【採用書体】ヒラギノ明朝 ProN W3(本文)

詳細を見る

詳細を見る

  • ヒラギノホットライン 075-417-2568
  • メールでのお問い合わせ

ヒラギノフォントサポート情報サイト


ヒラギノボリュームライセンス

ページの先頭へ